2. ボールを転がそう

ボールにRigidBodyを追加しよう

ボールにC#スクリプトを追加しよう

ボールに力を加えよう

 1
 2
 3
 4
 5
 6
 7
 8
 9
10
11
12
13
14
15
16
17
public class Player : MonoBehaviour
{
    //毎フレーム実行されるメソッド
    void FixedUpdate()
    {
        //キーボードの操作を取得する
        float moveHorizontal = Input.GetAxis("Horizontal");
        float moveVertical = Input.GetAxis("Vertical");

        //取得した値をもとにX,Z軸に加える力を作成する
        Vector3 movement = new Vector3(moveHorizontal, 0.0f, moveVertical);

        //Rigidbodyに力を加える
        Rigidbody rb = GetComponent<Rigidbody>();
        rb.AddForce(movement);
    }
}

ボールのスピードを変化させよう

変数 を利用してボールの値を変化させてみましょう。

 1
 2
 3
 4
 5
 6
 7
 8
 9
10
11
12
13
14
public class Player : MonoBehaviour
{
	~
	//追記
	//スピードをUnityエディタから操作できるように
	[Range(0f, 20f)] public float speed = 10;

	void FixedUpdate ()
	{
		~
		//修正
		rb.AddForce (movement * speed);
	}
}

3. ボールをカメラで追いかけよう