6. アセットストアを使ってみよう

アセットウィンドウを開く

Window > Asset Storeでアセットストアウィンドウを開きます。

検索設定

今回は草のテクスチャを探したいので、Grassを入力します。 無料のみをクリックすると無料のアセットのみを検索する事が可能です。

ダウンロードする

QS Materials Nature - Pack Grass vol.1を落として見ましょう。 ダンロードインポートボタンをクリックします。

ProjectウィンドウにQSフォルダが追加された事を確認できたら、Importsに移動させておきましょう。

マテリアルを設定する

先ほどの床のマテリアルFloorMaterialを選択して、落としてきた画像を設定してみましょう。

InspectorウィンドウのMain Maps > Albedoの左の○をクリックすると使用できるテクスチャの一覧が表示されたウィンドウが開きます。

設定したい草を選択すると完成です。


試してみよう
アセットストアにはマテリアルだけではなく、他にも沢山のアセットが用意されています。 色々試してみましょう。

  • 3Dモデルのアセットを試してみよう
  • パーティクルシステムのアセットを試してみよう
  • DOTweenを試してみよう

7. プレファブを使ってみよう